ブログを始めてみた

この地に至るまで

迷走

日々を振り返る場所が欲しい。技術ネタだけでなく、とりとめのない日常を書き殴る場所が欲しい。一緒に働いてくれる仲間が欲しい。もしかしたら採用に繋がるかもしれない。ならばいっちょブログでも書いてみるかと思い立ち、数あるブログサービスを吟味すること数時間、はてなブログとMediumに候補を絞った。シンプルでかっこいいというミーハーな気持ちでMediumを選択し、夜中のテンションで書いて即公開。しかし、公開直後に何とも言えない閉塞感を感じた。このまま記事を書き続けて自分はMediumの世界の外に出られるのだろうか、Mediumの中でしか生きられないのではないか、と虚しく思ってしまった。記事を公開するまでそのことに気づけなかった。浅はかなり。

気づき

しょげていても仕方ない。何かを書いてみたいという気持ちは抑えられない。悶々とすること数日、ブログ系サービスに依存しない、自分だけが好き勝手やれる場所を求めてWordPressに辿り着いた。恥ずかしながらWordPressが何なのかよく分かっていなかった。が、調べれば調べるほど自分に合っているように思えた。テーマを色々変えられるとか素敵。レンタルサーバーを借りたりドメインを取得したり、ブログ開設にはお金がかかりそうだが、運用コストは月1000円程度。お父さんな、小遣いの範囲内で何とかやっていこうと思うんだ。

悩み

ここまで来たらあとは突っ走るだけと思いきや、今度はドメイン名が決められない。悩みに悩んだ。通勤中もずっと悩んだ。悩みぬいてこの結果となった。悩みぬいてこれか。深夜のテンションで決めた気もするが気にしない。

由来

自分の色を出すため、ブログ名とドメイン名は一致させたかった。ブログ名は割と初期に決まっていた。


「それはそれとして」

我が故郷が生んだ仏教学者、鈴木大拙の言葉だ。私はこの言葉がとても好きだ。常に前に進もうとする意志を示す言葉だと思っている。この言葉をブログ名に拝借した。ありがとう大拙先生。

そんなこんなで

ドメインを取得し、レンタルサーバーと契約。即ブログを開設できた。なんて便利な世の中。WordPressのテーマはおいおい変更したい。楽しみ。

自己紹介

ここまで来てようやく自己紹介である。ごめんなさい。神保町にあるSaaS提供企業でWindowsデスクトップアプリの開発をしている30歳。一児の父。趣味はボドゲ。SaaSでWindowsデスクトップアプリというニッチなことをやっており、ワンオペ開発が続いている。共に戦ってくれる仲間がほしい。というか助けていただきたい。

何を書くか

一応開発者なので開発ネタメインにしたいところだが、自分だけが好き勝手できる場所なので、思うがままになんでも書いてみたいと思う。余談だが、ごった煮な記事を書くような世界観ではなさそうだと感じたのも、Mediumをやめた理由の一つだったりする。というわけで以下のような記事を書いていきたい。

  • 技術ネタ
    • C#メイン(WPF, UWP, Xamarin)
  • その他開発ネタ
    • QAとかチームビルディングとかTDDとか
  • 育児
    • 娘がもうすぐ1歳
  • ボドゲ
    • 好きなジャンルはワーカープレースメント

おわりに

軽い自己紹介程度に留めるつもりがここ数日間の振り返りになってしまった。だがそれもよし。それはそれとして。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です